最も安い全身脱毛は脱毛器を購入すること?

Posted on Updated on

全身脱毛といえば、
多くの方は、脱毛エステかクリニックをイメージすると思います。
確かにそれらの方法でも全身脱毛はできます。

しかし、それらの方法は、
時間がかかるか予算化がかかるかの選択になります。全身脱毛した女性

クリニックで、全身脱毛すれば短期間で
脱毛できるますが、はっきりいって費用が高い。
クリニックよって変わりますが、
最低でも50万円は必要でしょう。

対して、脱毛エステは、
脱毛力の弱い脱毛器を使わざる終えませんので、
クリニックより、予算がかかりませんが、
その分時間はかかります。

それではどうすればよいのか?

答えは簡単で家庭用脱毛器を使うことです。

家庭用脱毛器というと、多くの方は、
綺麗に脱毛できないとか、使えないとか思っている方もいますし、
そのように言っている何もわかっていないサイトもあります。

しかし、それは誤解です。
確かにクリニックに比べれば脱毛力は劣りますが、
脱毛器によっては、脱毛エステより全然綺麗に脱毛できるものもあります。

脱毛エステは、商売として脱毛しておりますので、
脱毛力の高い脱毛器を使うと、医師法にひっかかる可能性がありますが、
家庭用脱毛器は自己責任ですので、
脱毛力の高い脱毛器もあります。

例えば、ケノンという脱毛器がありますが、
かなり脱毛力が高く、
付属品だけでも、12回は全身脱毛できます。

ケノンの価格は、約7万円ですので、
全身脱毛が約6千円でできる計算です。

しかも、カートリッジを交換すれば
何度も使えますので、使えば使うほど、
全身脱毛のコストは安くなります。
そのカートリッジの価格も5000円くらいです。
その上、短期間で脱毛もできます。

脱毛エステは、クリニックは、
予約を取って脱毛しますが、
人気のところだと、3ヶ月に1回ということも珍しくありません。

また、予約と自分の都合が合わず、契約しても
ほとんど脱毛せずに終わったという方もいるくらいです。

対して家庭用脱毛器は、
好きな時に脱毛することができます。
(脱毛は毎日行うものではありません)

多分多くの方は、
夏が近づいてきたので、
急いで脱毛したい方が多いと思いますので、
そうした方には、家庭用脱毛器、ケノンは特にお勧めできます。

こちらの脱毛器のサイトで脱毛器に関して詳しい詳細が書かれております。

 

全身脱毛をする前に部分脱毛から始める

Posted on

いきなり全身脱毛する前に部分的に脱毛するのも一つの方法です。
全身脱毛となると、高額な料金が発生し、少なくても30万円は必要でしょう。
ワキ
そうした契約をはじめから結んでしまうと、
脱毛サロンの倒産、肌トラブル、予約が取れない、全然ムダ毛がなくならない
などのトラブルがあった時は大変です。
ですから、まずは部分的に脱毛していって、良ければ全身脱毛するのも一つの方法です。
そのことは無理に全身脱毛する必要はない?のページでもお話しました。

そこで、このページでは誰しもが脱毛するであろうワキ脱毛についてお話致します。
尚、同じワキ脱毛でも、脱毛方法によって若干ことなりますので、
今回は多くの方が利用する脱毛サロンについてお話します。

脱毛サロンでワキ脱毛が完了するまで通う回数

脱毛サロンや脱毛方法によってかなり回数が違いますが、
ワキ脱毛の効果を感じられる方は4回目から位が多いです。
4回目位までは、抜けるまでに1週間ほどかかりますし、毛が落ちてからも数週間でまた生えてきます。

ワキ脱毛は回数を重ねるごとに生えてくる感覚がだんだん長くなっていくでしょう。
1ヶ月位で生えてきていたのが1ヶ月半になり2ヶ月と伸びていきます。
ほとんどの脱毛サロンにはワキ脱毛完了コースなどがあって回数が決まっています。

サロンによって回数は異なりますが、完了コースが10回の所もあれば16回の所もあるでしょう。
平均的には12回が完了コースで多いですが、脱毛サロンの脱毛器だと12回では終わらない事も多いです。

期間もワキだけでも2年から3年くらいはかかります。
当然脱毛クリニックに比べると脱毛サロンはかなり通う回数も期間も長くなります。

脱毛サロンにワキ脱毛で通うならコースより回数が良い

脱毛サロンでワキ脱毛をする場合、最初にお試しを行ってから契約します。

この時にまとめて完了するまで10回以上通うコースに申込む人もいるでしょう。
でも、個人差があるので5回くらいにして脱毛効果や接客対応などを見て、
良ければ延長するのが良いと思います。

そのコースが、細かく選べてワキだけではなく他の所も脱毛できれば良いですが
そうでなければもったいないです。
できれば少々高くても少ない回数でワキ脱毛をした方が無難です。

ワキ脱毛は、3回でいくらとか小分けにしたものがあります。
単価は高くなりますが融通もききますのでそちらを選んだ方が良いでしょう。

色々なお店のワキ脱毛を試したいという方は、
お試しのワキ脱毛だけ何軒かまわってみるのも良いです。
安い所ではワンコインでワキ脱毛ができてとってもお得ですよ。

有名なところで言えば、ミュゼがそうですね。
キャンペーンの内容はその時々で変わりますすが、
100円とか500円とかでワキ脱毛が出来たりします。
本当にその金額しかかかりません。

しかし、ミュゼは全身脱毛となると他のサロンより高く、
その価格で沢山の顧客を集めていますから、
予約がとりにくのが欠点です。

ただ、お試しでとりあえず施術してみるのは良いでしょう。

脱毛の歴史について学ぶ

Posted on

今日では、脱毛というとフラッシュ脱毛やレーザー脱毛が主流となっています。

肌に特殊な光を照射させるだけでムダ毛を抜け落とすことができ、
さらに毛が生える組織に対してダメージを与えることができるので、
生えにくくなるという効果も期待できます。
普段皆さんが行う全身脱毛もこの仕組み。

今では非常に手頃な料金で提供されており、
学生にも多く利用されているほどです。

機種によっては専用のジェルを塗った上から光の照射を行うものもあり、
直接肌に光があたらずジェルが肌を保護するのでデリケートな肌の人にも
安心して利用することができます。

また、クリニックなら麻酔クリームや笑気麻酔を使って
痛みを軽減してくれます。

かつては、脱毛というとニードル脱毛で行われていました。

毛穴に特殊な極細の針を刺し込み、
そこに電気を流すことによって毛根から焼いて抜いてしまうという方法であり、
永久脱毛をすることもできます。

スタッフの手作業によって一つ一つ処理されていきますが、
非常に時間がかかるために予算的にも高めです。
これが全身脱毛となると膨大な費用と時間がかかります。

今日でも、サロンによっては施術を受けることができます。
どの毛を処理するのかの的を絞ることができるので、
男性があごヒゲだけを残したいなど形をデザインしたい場合には
くっきりとしたラインをきれいに作ることができる方法です。

スタッフの腕によって仕上がりも変わり、難しい技術を要することから信頼のできるスタッフ選びは重要です。

また、脱毛の歴史として欠かせないのがレーザー脱毛です。
今日では医療機関でのみ施術が許可されている方法であり、
サロンでは受けることができません。

レーザーにもさまざまな種類があり、機種も国産や海外産など豊富にあります。
(主流はアメリカ)

かつては照射範囲が狭いために施術時間がかかるというデメリットがありましたが、
美容医学の技術の発達によりワンショットの範囲も広がってきたので、
全身脱毛でもそれほどの時間がかからなくなってきました。

また、痛みという点では耐えられないという人も多く、
麻酔なしではとても受けられないとも言われていましたが、
今日では痛みに対しても改良が進められています。

まったく痛みがないという事はありませんが、
麻酔なしでも施術できるまでになります。

多分、脱毛はこれからも進化していき、
痛みはほとんどなくなるまでになるだろうし、
脱毛期間も短縮されてくるはずです。

そして、価格も安くなり、今よりより手頃にできるようになる日が来るかも知れません。

全身脱毛の埋没毛が出来る原因とメカニズム

Posted on

全身脱毛する上で気になるのが埋没毛です。
埋没毛が気になり、脱毛するのを避ける方もいると聞きます。
そこで、今回は埋没毛についてお話をしていきます。

ムダ毛が気になった時には簡単にできる、カミソリか毛抜きなどを使用して処理することによって、
肌荒れなどのダメージ肌になってしまいます。
特に、毛抜きを使って生えている毛を1本1本抜いていく方法では、
痛みが出てしまい最も埋没毛が出来る原因です。

埋没毛とは、皮膚の下に毛が埋もれた状態のことで、
毛穴が何らかの原因でふさがってしまい、
行き場をなくした毛が皮膚の下で成長してしまうことで起こります。

毛穴が塞がる1番の原因は傷口の癒着で、脱毛でカミソリムダ毛の処理を行う時に皮膚を剃ったり、
毛抜きなどをで抜いた場合、毛穴に小さな傷ができてしまいます。

毛穴にできた傷が治る時に周囲の組織と癒着して毛穴をふさいでしまうことで、
埋没毛になってしまいます。

毛穴の傷は炎症を起こしやすく、
脱毛をした後は皮膚が赤いボツボツの状態になり、
かゆみを伴うこともあり、
その時に書いたりすると皮膚にできた傷口がさらに癒着しやすくなるので、
肌が弱い人は特に脱毛時には気をつけることが大切です。

一度、癒着してできてしまった埋もれ毛を皮膚を切って取り出すことで、
その傷口が再び癒着してしまい毛穴をふさいでしまい、再び埋没毛になります。

毛が気になったから、剃ったり抜いたりする脱毛法は、
埋没毛の最大の原因であるため、脱毛を自分で行う時はとても注意が必要になります。

皮膚の中に毛が入り込んでしまい、目には見えるがなかなか出てこなくなり、
皮膚の中でムダ毛が成長していくので、見た目も悪く、
皮膚を切って毛を中から抜いてしまうことで、炎症を起こしてしまう場合もあります。
カミソリや毛抜きなどで自分で脱毛をするのではなく、クリニックなどで脱毛の施術を受けることで、
肌にダメージを与えることなく綺麗に脱毛を行うことができます。
間違った方法で気になる毛を処理するのではなく、
専門のプロの方に任せることによって、トラブル肌になることがなくなります。

しかし、脱毛自体で埋没毛になることはあまりませんし、
なったとしてもすぐに改善できます。

埋没毛は毛抜きでムダ毛処理することが最も大きな原因ですので、
自己処理を気を付ければ、それほど怖がることはありません。

10万円以内で全身脱毛するために

Posted on

どこまで全身の部位を網羅するか何処まで綺麗に脱毛するかによって異なりますが、
エステサロンなら30万円、脱毛クリニックなら50万円くらいが相場です。
もちろん、それ以上行くこともありますし、それ以下もあります。

ただ、そんなに費用をかけられないという方が多いのではないでしょうか?
脱毛クリニックの50万円というのは、
永久脱毛価格ですので、もう無駄毛が生える事がほとんどないと考えれば
なんとなく納得はできますが、エステサロンで、30万円もかけて脱毛して、
また無駄毛が生えてきて、同じくらいの価格をかけて脱毛するとなれば
正直高すぎます。
しかも3年以上の時間も費やしてです。

できれば10万円くらいで脱毛できるなら試してみたい意見も多いと思います。

しかし、10万円で全身脱毛できるほど都合よくはありませんし、
そんな方法はありません。

唯一10万円で全身脱毛できるのは、高性能の家庭用脱毛器を購入することです。
一番メジャーな脱毛器でケノンがありますが、
それは7万円くらいで全身何度も脱毛できますから、費用的にもかなりお得です。
また、予約が必要ない分エステサロンより早く脱毛を終えることもできて、
綺麗にもできます。

しかし、家庭用の場合、自分で脱毛しなければいけないという事があります。
正直、家庭用やエステサロンで使うフラッシュ脱毛器は、
誰が使っても効果や安全性は変わりませんから問題ないのですが、
面倒という事があります。

安く脱毛するということは何かしらの手間がかかりますので、
自分で脱毛するという事をすれば、10万円でおつりがくるくらい
全身脱毛できます。

誤解を生まないように説明しておくと、
自分で脱毛するのはそんなに手間でもありませんし、
誰でも簡単にできます。

全身脱毛で抑えておきたいポイント

Posted on

全身脱毛をする上で絶対に抑えておきたいポイントがあります。
それは、脱毛の効果は人それぞれで、
効果が現れないからといって焦らない事です。

脱毛で効果がないと騒いでいる方は、
3回、4回の脱毛した方がしていないケースが多い。
もちろん、そのくらいの回数で効果が出る方もいますが、
出ない方もいます。

それは肌や毛質の問題で仕方のないこと。

どちらにせよ、脱毛は期間がかかるので、
そこは気長に待つことです。

もう一つは、効果のある脱毛器を使う事です。
安い脱毛器を使っては、例え効果があっても
すぐに元に戻ってしまいます。

クリニックなら問題ありませんが、
脱毛エステは注意が必要です。

脱毛エステは、肌トラブルが起きないように
光の出力を落として脱毛する傾向にあり、
効果が中々出ません。

特に最近増えているのは、
S.S.C脱毛というもので、
抑毛作用があるジェルをお肌に塗り、そこから光をあてて、
毛を生えにくくするというものです。

この脱毛は効果がでるのは早いのですが、
一時的な効果のことが多く、
脱毛というよりは一時的な抑毛です。

毛周期に合わせなくても脱毛できたり、
痛みが少なかったりというメリットもありますが、
脱毛という面では少し厳しい印象です。

やはり脱毛するなら、しっかりとしたフラッシュかレーザー脱毛で、
気長に続ける事です。
最低でも1年くらいは脱毛を続ける覚悟が必要です。

最後に費用がかかることを覚悟してください。
家庭用脱毛器は別ですが、
エステやクリニックなら30万円はかかると思って下さい。
安く脱毛しようと思えば、おもうような脱毛効果を得られません。

また、一度契約してしまえば、取り返しが付かないので、
脱毛するところはしっかりと吟味してください。

医療脱毛でトラブル勃発時のケアは無料??

Posted on

医療脱毛はドクターや看護婦さんなど医療関係者に施術して貰える点が、
最大の強みです。
元々皮膚が薄く敏感な方、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患を抱えている方は、
万が一トラブルが起こってしまった時、すぐにケアして貰える医療脱毛の方が安心でしょう。

ただし、トラブル勃発時のケア代は必ずしも無料とは限りません。
大半のクリニックは施術後のトラブルに関しては無料で手当てしてくれますが、
念の為細かい条件を確認しておきましょう。

施術当日ならその場で対応して貰える筈ですが、
レーザーを照射し数日してから赤く腫れ出した時にも無料で診て貰えるのかどうか、
最初のカウンセリングの時に確かめておいた方が安心かもしれません。

ただし、施術前後の日焼けなどNG行為を行ってしまった為、
肌トラブルを引き起こしてしまった場合は
自己責任ということで治療費を自分で支払うよう言われる確率が高いでしょう。

また、施術当日から1週間程肌に赤みが残っても、
多くの場合許容範囲のダメージで次第に引いていく筈です。
もし気になるようなら自宅に帰った後もしっかり冷やし、
いつもより丁寧に保湿対策に励みましょう。

こういった軽い炎症を度々放置することで、
気がつくとシミになっているケースもあります。
医療脱毛後色素が肌に沈着するトラブルも報告されていますが、
アフターケアを万全にすることで防ぐことができるものがほとんどです。
特に顔にレーザーを当てた日は、曇りの日でも油断せず、紫外線対策を疎かにしないよう気を引き締めましょう。

全身脱毛で気持ちが前向きに

Posted on

気になっているムダ毛が無くなると、
その部分を気にする必要がなくなるため、
自信を持って人と接することができるようになります。

特に女性は、ムダ毛処理をしたいと思う場所が広範囲であり、
ムダ毛処理をするのにも時間がかかり、面倒になってしまいがちです。

また、自分でカミソリや毛抜きを使ってムダ毛処理する場合は、
痛みが出たり肌を傷つけたりしやすく、
ストレスが溜まると同時に肌トラブルを起こしやすくなります。

しかし、全身脱毛を利用すれば、毎日多くの時間をかけてムダ毛処理をする必要がなくなり、
ストレスも減ると考えられます。毎日ムダ毛処理をしなくてよくなるという安心感から
毎日を楽しく過ごすことができ、
いろんなことに挑戦してみたいと感じる人が増えるのではないでしょうか。

ムダ毛がなくなることで、肌がきれいになり、自分に自信を持てるようになります。

いろんなことにチャレンジすることが増え、成功体験が増えると、
考え方が自然と前向きになる場合が多くあります。

自分にはきっとむり、自分にはできない、
他の人がうらやましいと感じてしまう人などは特に、
全身脱毛を利用してムダ毛の処理をしてみると良いのではないでしょうか。

特に女性は、自分の肌や見た目が変わると、
意識も簡単に変えることが可能な場合が多くあります。
今よりももっと楽しく有意義な人生を送るために、
まずは全身脱毛という最初の一歩を、勇気をもって踏み出してみるとよいと思います。

全身脱毛はエステサロンはおすすめ出来ないわけ

Posted on Updated on

エステサロンで全身脱毛するのは、
時間がかかりすぎるので、おすすめできないとお話しました。

もし、エステサロンで脱毛したいなら、
狭い範囲の部位で、予約がしっかりと取れるところを選びましょう。

狭い範囲というのは、簡単には言えませんが、
例えば、指毛、脇とかです。
そのくらいだけなら、エステサロンでも問題ありません。

また、エステサロンと契約する前に
しっかりと予約が取れないのか確認する事は忘れていけません。

エステサロンによっては人気があり、
思うような日時に時間が取れないケースがほとんどです。
そこは絶対に確認して下さい。

また、金額について当然確認が必要です。

中には曖昧にして、
脱毛回数を増やし、最終的にはかなり高くなるところがあります。

狭い範囲を脱毛するのに料金が高くなるなら、
エステサロンに行く理由がありません。

それなら、高機能の脱毛器を購入したほうがましです。

脇だけなら、1万円以下で十分に脱毛出来ます。

もちろん、エステサロンですから、一人当たりの単価を上げる必要がありますから、
この部位やこの部位も脱毛してみませんかと言われます。
それで、セットで申し込めばお得ですとなります。
結局の全身脱毛に近い形になります。

それではエステサロンの意味はありません。

全身脱毛するなら、確実に脱毛器を購入した方が良いですし、
永久脱毛したいなら、クリニックしかいけません。
本来なら、エステサロンに行く理由もないのです。

それでもエステサロンにいくメリットがあるなら、
狭い範囲の脱毛です。

しかし、今は狭い範囲だけなら、
クリニックも安いですので、
無理していく必要性もないのですが。

全身脱毛の効果って?

Posted on Updated on

全身脱毛をしてどのくらい効果があるのか、
これから全身脱毛をする方は気になると思います。

このブログでは何度も紹介しているように、
全身脱毛の効果は、どのような方法で脱毛するかによって異なります。
脱毛の効果
ただ単純に綺麗に脱毛できる事を効果が高いとすれば、
1.クリニック 2.家庭用脱毛器 3.脱毛エステ
となります。
ただ、2と3は、ものによって異なります。

次にどのくらいまで、効果があるのか、
つまりどのくらい綺麗になるかということですが、
クリニックのレーザー脱毛なら、
永久に毛が生えてこないとまで言いませんが、
ほぼ毛がないくらい綺麗になります。

家庭用脱毛器と脱毛エステは、
よいものやところにいけば、
産毛以外の無駄毛は綺麗に脱毛でき、
濃い毛もかなり薄くなり、ほとんど生えなくなる程度までなれます。

次にどのような脱毛器や脱毛エステ・クリニックの効果があるのか
見極めなければいけませんが、
正直こればかりは、実際に脱毛してみなければわかりません。

ただし、それを言ってしまえば、
このサイトの意味がありませんので、
あえてポイントを上げるとすると、
脱毛器なら、ある程度高いもの、
脱毛エステやクリニックは、
メジャーなところが良いと思います。

脱毛に関していうと
脱毛器で安い価格の物でろくな脱毛器に出会った試しはありません。
一概に言えませんが、最低でも4万円以上のものが良いと思います。

脱毛エステやクリニックは、
名前が通ったとこの方が、全てとは言いませんが安心して脱毛できると思います。
聞いたことがないところは、
業種がらすぐに潰れる可能性もあります。

ですが、これに該当することが、
絶対にいいとはいえませんので、
その辺は自己責任でお願いいたします。